Category Archives: 英会話、スピーキング

英会話とリプロダクション

TOEICでも最近はスピーキングのテストもありますが、英会話、スピーキングのトレーニングとして有名なのは瞬間英作文かと思います。
基本的な日本文を瞬時に英語にするトレーニングで、正しい文法の英語がとっさに出てくるようにするトレーニングですね。
ベレ出版から出ている瞬間英作文トレーニングのシリーズが有名ですね。

一方TOEICのスピーキングの写真描写問題のように、絵を見てそれを英語で説明する練習というのもあります。
”絵で見てパッと言う英会話トレーニング”とか、”目で見て英語でパッと質問できる 瞬間Q&Aドリル”などがあります。

両者の決定的な違いは、瞬間英作文は日本語を介して英語を出すこと、写真描写はそれがないことでしょうか。
瞬間英作文を批判するつもりは全くありませんが、英語を英語で理解する、英語で考えて発信する技術というのはとても大切だと思います。

そのためのもう一つのトレーニングとして、私はリプロダクションが重要だと考えています。
リプロダクションはある程度の長さの音声を聞いて、一旦止めて、口に出して繰り返す練習です。

イントネーションや感情も出来るだけまねすることが重要です。
内容も理解、イメージしながら繰り返してください。

そして英会話、スピーキングが目的であれば、同じ教材を徹底的に繰り返す事をお勧めします。
Appleといえば自然にりんごが思い浮かぶように、英文がそのまま内容のイメージになるまで繰り返すと、
その英文は本当の意味で使える英文になるはずです。

最初は短い英文でOKです。ぜひ繰り返して、体で覚えるまでリプロダクションしてみてください。