Category Archives: 英語教材:役立ちそう

TLT、TOEIC対策ソフト(ニュートン)の分析

ニュートン(newton)、TOEIC、TLTソフトメーカー解説(引用)
・TLTソフトは数々の資格試験で、合格保証の実績があります。
学習内容は短期間(個人差はありますが370時間程度)に800点はゆうに突破できる内容となっています。
TOEIC、TLTソフトは、2年間で2万人を超えるTOEIC(R)受験者に使用され750点未満で返金対象者はわずか5%程度です。・T(testing)L(learning)T(training) の『3つの学習モード』を、記憶の流れにそって順序良く繰り返すことにより、従来の学習方法では考えられない驚異的なスピードで理解し、 得点できるまで、知識の定着を限りなく高めることを可能にした学習方法です。・TLTソフトは出題傾向を、膨大なデータベースから徹底分析し、目標スコアに必要な学習エッセンスだけを抽出・出題することで基礎からハイスコアにいたる総合的な力を効率よく養うことができます。
ニュートン(newton)、TOEIC、TLTソフトの長所
・TLTソフトはTOEICの技術だけでなく単語力やリスニング力を基礎から鍛えることが出来る。・TLTソフトの問題量でTOEICのパターンになれることが出来る。・TOEIC対策に絶対必要なスピードをTLTソフトで鍛えることが出来る。

・TOEIC対策で重要な「繰り返し」を強制的にやらせてくれる。

ニュートン(newton)、TOEIC、TLTソフトの短所
・値段が高い。・ばら売りしてくれない。(たまに点数保障なしのばら売りを見たこともあるが、明らかに割高)
ニュートン(newton)、TOEIC・TLTソフトに関して私のコメント
 このTOEICTLTソフトは、英語学習という点から見ても、TOEIC対策という点から見ても、明らかに理にかなっています。「忘れた頃に繰り返す」とか、「(特に文法問題は)瞬間的に答えが分かるようになるまで繰り返す」とか、私の考える、効率的な英語学習を実現したような教材です。私としては、点数保障などいらないので、Part別にばら売りして、より多くの人が利用できるようにして欲しいです。最近はe-learningとかいうやつで、期限付きで若干安く利用できるのもあるようです。