Category Archives: 英語教材:かなりオススメ

イングリッシュ・アドベンチャー

イングリッシュ・アドベンチャーメーカー解説(引用)
 英語に限らず外国語を覚える基本は暗記。できるだけボキャブラリーを増やし、生きた形で丸暗記するのがマスターへの近道です。ある程度の分量を暗記すると、文法の話も理解しやすくなります。この“暗記”を楽しく、能率的に、しかも途中で投げ出したりせず最後まで続けられるよう、工夫をこらして作られたのがイングリッシュ・アドベンチャーです。

楽しいから何度も聴いてしまう。何度も聴いているうちに、歌を覚えるように自然に長文を暗記してしまう―そのためにオーソン・ウェルズ氏、ジェリー・ルイス氏、ヘレン・ヘイズさん等不世出の名優達があなたに語りかけます。

話がおもしろいから次の章が楽しみで、途中でやめられない―そのために世界的ベストセラー作家シドニィ・シェルダン氏がテキストを執筆しています。シェルダンの世界のとりこになれば、あなたの英語マスターに明かりが見えてきたと言っていいでしょう。

言葉や効果音があなたの記憶力を活性化させます―そのためにハリウッドのベテランスタッフたちが選曲や編集に当たりました。リスニングが中心の英語マスター法ですから、ヒアリングも格段に向上します。

練習が楽しく効率的にできる『Notes & Exercises』があります―そのために東京大学教授の川本皓嗣先生や東京大学教授の亀井俊介先生が執筆に当たりました。文法の説明も親切でわかりやすく書かれています。

イングリッシュアドベンチャーの長所
・楽しみながら続けられる。継続しやすいのは大きいです。・途中退会が出来るので、無駄なお金を使わない。

・一月の量もちょうど良い。

・小説好きの人には特にオススメ。

イングリッシュ・アドベンチャーの短所
・「物語」なので、生の英語ほど自然ではない。・小説が嫌いな人には向かないかも。
イングリッシュ・アドベンチャーに関して私のコメント
 これは、ヒアリングマラソンについで、私のオススメ教材です。一括払いではないので、無駄にお金を払う心配がありませんし、お試し期間もあります。リスニングは継続が大切なので、小説好きの方には特にオススメです。ちなみに私のオススメは、初中級の「コインの冒険」ですが、初級の「家でのドリッピー」も面白そうです。はまる教材を見つけることが、リスニング上達の近道ですので、是非試して欲しい教材の一つです。